実家の鏡には何がある?

母が、へそくりの話で笑います。あなたね、覚えておきなさい、全てがそうではないけれど、私の鏡の、どこそこには、2重扉があってね、その奥にへそくりが隠せるようになっているのよ、とのこと、でも、今はないようです。

だから、知らずに親がなくなって、遺品整理で鏡を売りに出したり、業者に持って帰られせたりすると、知っているものなら儲けられる?母が言った言葉で思い当たり事があります。
そうなんだ、私はこの年齢まで知らなかったです。
へそくりは、そうやって作るんですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ